メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 町政情報 > 行政 > 町政 >田布施町独自の地域支援対策

田布施町独自の地域支援対策

登録日:2020年5月15日

田布施町としての経済対策や地域支援の枠組みを創設して、町内で影響を受けている事業者や生活支援を必要としている町民への支援策を行っていきます。

ひとり親世帯への臨時特別給付金                         

概要

ひとり親世帯の生活支援のため児童扶養手当の受給者に、支給対象児童1人につき3万円を支給します。

詳細は『ひとり親世帯への臨時特別給付金』からご確認ください。

問合わせ先

町民福祉課 電話番号:52-5810

 

子育て世帯臨時応援金

概要

国の子育て世帯への臨時特別給付金事業に準じ、令和2年3月分及び4月分の児童手当受給対象者(児童手当法附則の特例給付受給者を除く)に対し、対象児童1人につき1万円を支給します。

詳細は『子育て世帯臨時応援金』からご確認ください。

問合わせ先

町民福祉課 電話番号: 52-5810

 

児童クラブお弁当サポート支援事業                        

概要

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため町内の小中学校が臨時休校を余儀なくされています。そのため、毎日の昼食の準備が、ひとり親世帯や共働き世帯で大きな負担となっています。臨時休業や長期学校休業時に、児童クラブでお弁当を希望する世帯に給食費相当の負担で、1人当たり600円相当の弁当を配食するサービスを行います。

詳細は『児童クラブお弁当サポート支援事業』からご確認ください。

問合わせ先

町民福祉課 電話番号:52-5810

 

 ーふるさと たぶせ便ー がんばる学生応援事業

概要

新型コロナウイルスの感染拡大の中、緊急事態宣言特定警戒都道府県との往来自粛が求められており、そのような都道府県に住む町出身の学生の方に町内産のお米や、町商工会加盟店が扱っている町特産品等を無償で対象者に提供します。

詳細は『ーふるさと たぶせ便ー がんばる学生応援事業』からご確認ください。

問合わせ先

経済課 電話番号:52-5805

 

介護サービス継続支援事業

概要

感染症対策を行いながら、高齢者の介護サービス事業を運営する介護事業所に対し、1事業者につき10万円を支給します。

詳細は『介護サービス継続支援事業』からご確認ください。

問合わせ先

健康保険課 電話番号:52-5809

 

児童及び障がい福祉施設継続支援事業                       

概要

感染症対策を行いながら、障がい者(児)・児童福祉事業を運営する福祉施設に対し、1事業者につき10万円を支給します。

詳細は『児童及び障がい福祉施設継続支援事業』をご確認ください。

問合わせ先

町民福祉課 電話番号:52-5810

 

小売り・飲食・サービス業等への経営支援事業                   

概要

令和2年2月から5月までの売上げが、前年同月比で20%以上減少した事業者に対し、20万円を助成し、更に、テナント料が発生する場合は5万円を追加助成します。

詳細は『小売り・飲食・サービス業等への経営支援事業』をご確認ください。

問合わせ先

経済課 電話番号:52-5805
(注)受付は、田布施町商工会(電話番号:52-2983)になります。 

 

飲食店等応援チケット発行支援事業                        

概要

町内飲食店で使えるプレミアム付商品券と、小売店等で使えるプレミアム付お買い物券(4,000円に1,000円上乗せ)を発行します。

詳細は『飲食店等応援チケット発行支援事業』からご確認ください。

問合わせ先

経済課 電話番号:52-5805

 

学校給食無償化事業(1学期分)                         

概要

子育て世帯の経済的負担軽減や、不安を和らげるための対策として、小学校及び中学校の給食費を一定期間無償化します。

詳細は『学校給食無償化事業(1学期分)』からご確認ください。

問合わせ先

学校教育課 電話番号:52-5812

 

感染症対策事業                                

概要

町内の公共施設等が行う感染症拡大防止の取組を支援します。また、避難勧告等が発令された際、避難された要配慮者(妊婦、基礎疾患のある方等)への感染を防止するために、避難所の整備も行います。

内容

各公共施設及び一部事務組合等の感染予防対策に係る費用を補助。

問合わせ先

総務課 電話番号:52-5802

 

学校臨時休業対策費補助事業【国事業】                     

概要

国では、保護者の負担軽減及び学校給食の安定的な供給を図る観点から、臨時休業等の措置を講じた学校の設置者に対し、臨時休業期間中における学校給食休止への対応として、学校臨時休業対策費補助金が創設されました。(国庫3/4)

対象

小・中学校休業に伴い影響が生じた、牛乳及びパン等の納入業者へ支援。

問合わせ先

学校教育課(給食センター) 電話番号:52-2714

 

奨学金の特例(申請期間の延長及び審査基準の弾力運用)             

概要

新型コロナウイルスの影響で、本人又は保護者の収入が減少した学生への学費等の支援を目的とします。

詳細は『奨学金の特例(申請期間の延長及び審査基準の弾力運用)』からご確認ください。

問合わせ先

学校教育課 電話番号:52-5812

お問い合わせ

経済課
電話番号:0820-52-5805
ファクス番号:0820-53-0140

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?