メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 町政情報 > 行政 > 町政 >田布施町独自の地域支援対策(第3弾 8月12日)

田布施町独自の地域支援対策(第3弾 8月12日)

更新日:2021年2月1日

新型コロナウイルス感染症に関し、町の独自事業を順次実施していきます。

田布施町新生児臨時定額給付金

概要

令和2年4月28日から令和3年3月31日の間に生まれた子ども1人につき10万円を支給します。

詳細は『田布施町新生児臨時定額給付金からご確認ください。

問合わせ先

町民福祉課 電話番号:52-5810

 

町立保育園会計年度任用職員応援給付金(受付は終了しました。)

概要

町立保育園の臨時職員に対し、県に準じて1人につき5万円の応援金を支給します。

問合わせ先

町民福祉課 電話番号:52-5810

 

敬老会事業(小売店応援チケット配布)(対象者への配布は完了しました。)

概要

敬老会の式典中止に伴い、高齢者の生活支援を行うとともに町内経済の下支えを図るため、敬老会対象者(75歳以上)に対し、町内限定の小売店応援チケット2千円分を配布します。

問合わせ先

健康保険課 電話番号:52-5809

 

ーふるさとたぶせ便ー がんばる学生応援事業(拡充)(12月20日(日)をもって応募を締め切りました。)

概要

町外在住の町出身の学生の方に、町内農家が生産したお米や、町内事業者が取り扱う産品等を無償で提供します。(第1弾対象者は除く)

詳細は『ーふるさとたぶせ便ー がんばる学生応援事業 (拡充)』からご確認ください。

問合わせ先

経済課 電話番号:52-5805

 

夏季授業等熱中症対策事業(8月31日(月)で終了しました。)

概要

子どもたちの熱中症対策と田布施町からの応援メッセージとして、夏休み期間中に「お茶(ノンカフェイン)」と「冷たい応援デザート」を提供します。

問合わせ先

学校教育課 電話番号:52-5812

 

小・中学校イベント等補助(12月10日(木)で終了しました。)

概要

修学旅行をキャンセルにした場合に発生するキャンセル料等を町が全額補助します。(小学校160人分、中学校157人分)

問合わせ先

学校教育課 電話番号:52-5812

 

田布施町テレワーク助成事業(事業は終了しました。)

概要

町内事業者へのテレワーク支援を図るため、1事業者10万円を上限に、パソコン、カメラ、マイク等の機器購入費の一部を助成します。

詳細は『田布施町テレワーク助成事業』からご確認ください。

問合わせ先

企画財政課 電話番号:52-5803

 

介護・福祉施設、障がい福祉サービス事業所への物品補助(受付は終了しました。)

概要

「新しい生活様式」を実践するため、介護・福祉施設、障がい福祉サービス事業所に対し、水洗レバーハンドルの物品を補助します。(補助率10/10)

問合わせ先

(介護・福祉施設)健康保険課 電話番号:52-5809

(障がい福祉サービス事業所)町民福祉課 電話番号:52-5810

 

社会生活維持関連業務従事者応援給付金支給【熊南総合事務組合】(事業は終了しました。)

概要

ゴミ収集運搬業務及び斎場の管理業務を行う事業所に対し、応援給付金を支給します。(1事業者10万円~30万円)

問合わせ先

町民福祉課 電話番号:52-5810

 

新しい生活様式に対応した「ごみ出しマニュアル」の作成【熊南総合事務組合】

概要

熊南総合事務組合が行う感染症対策を盛り込んだ「ごみ出しマニュアル」の作成に対し、負担金を支払います。

問合わせ先

町民福祉課 電話番号:52-5810

 

田布施町社会生活維持業務応援給付金支給事業(事業は終了しました。)

概要

町内でし尿収集業務を行う事業所に対し、応援給付金を支給します。(1事業者30万円)

詳細は『田布施町社会生活維持業務応援給付金支給事業』からご確認ください。

問合わせ先

町民福祉課 電話番号:52-5810

 

医療機関等事業継続応援給付金(受付は終了しました。)

概要

感染症の発生により患者等が受診を控えたことで、経営に影響が出ている医療機関の負担を軽減し、医療提供体制の継続及び維持を図るため、応援給付金を支給します。(30万円~100万円)

問合わせ先

健康保険課 電話番号:52-5809

 

田布施町テイクアウト・デリバリー実施店舗助成事業(令和3年1月29日(金)をもって受付を終了しました。)

概要

「新しい生活様式」を実践するため、飲食店が行うテイクアウト・デリバリー事業の実施及び継続に必要な費用を補助します。(1事業者5万円)

詳細は『田布施町テイクアウト・デリバリー実施店舗助成事業』からご確認ください。

問合わせ先

経済課 電話番号:52-5805

 

地元事業者応援活動等支援

概要

町内経済の下支え対策として、田布施町観光協会が取り組んでいる「地元事業者の応援活動」に対して、活動費等を補助します。(250万円)

問合わせ先

経済課 電話番号:52-5805

 

田布施町経営継続支援給付金(令和2年11月10日をもって受付を終了しました)

概要

事業収入が前年同月比で20%減少し、かつ前事業年度の事業収入の月平均が20万円を超える町内に店舗・事務所(事業所)を有する事業者に対し支給します。(第1弾の小売り・飲食店・サービス業等経営支援給付金受給者を除く)(法人20万円、個人事業主10万円)

詳細は『田布施町経営継続支援給付金』からご確認ください。

問合わせ先

経済課 電話番号:52-5805

 

田布施町農水産業経営持続化給付金

概要

季節性収入が主な農水産業事業者(認定農業者及び漁協正組合員)に対し、国の持続化給付金(事業収入が前年同月比で50%以上減少)の受給者に20万円を給付します。

詳細は『田布施町農水産業経営持続化給付金』からご確認ください。

問合わせ先

経済課 電話番号:52-5805

 

田布施町「新生活様式」導入応援事業補助金(令和3年1月29日(金)をもって受付を終了しました。)

概要

「新しい生活様式」に対応するため環境整備を行う事業者に対し、顧客空間や働く空間の改装等の経費を補助します。(上限50万円(補助率2/3))

詳細は『田布施町「新生活様式」導入応援事業補助金』からご確認ください。

問合わせ先

経済課 電話番号:52-5805

 

新生活様式への対応等(公共施設整備等)

対策事業

  • 光ファイバー網の整備(令和3年度整備地域の前倒し)
  • 行政テレワークの推進(保健センター等にリモートワークが可能な通信環境の整備とWeb相談業務の実施)
  • がんばろう!たぶせキャンペーンCM制作(民間テレビ番組で町特産品の紹介、販売)
  • 田布施・平生合同斎苑の改修(手洗い自動水栓等)
  • 避難所の感染予防対策(蓄電池、テント、簡易ベッド、仕切りフェンス等)
  • 本庁舎等の感染予防対策(自動手指消毒器、多目的トイレ洗浄便座等)
  • 保健・福祉施設の感染予防対策(衛生用品等の購入、網戸の設置等)
  • 学校施設の感染予防対策(衛生用品等の購入、網戸の設置、トイレの洋式化等)
  • 社会教育施設の感染予防対策(才賀コミュニティセンターの改修、図書館の書籍除菌機等)

 

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?