メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉 > 社会福祉 >令和4年度住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

令和4年度住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

登録日:2022年8月5日

 新型コロナウイルス感染症が長期化し、その影響により様々な困難に直面した令和4年度の住民税非課税世帯などに対して、1世帯あたり10万円を支給します。

 (注) 令和3年度にすでに給付を受けた世帯は、対象ではありません。

対象世帯 

(1)住民税非課税世帯

令和3年12月10日時点において日本国内の市区町村に住民登録があり、基準日(令和4年6月1日)時点で田布施町に住民票がある世帯で、世帯全員の令和4年度分の市町村民税均等割が非課税の世帯。(住民税が課されている人の扶養親族等のみからなる世帯を除く。)

(2)家計急変世帯 

申請日時点で田布施町の住民基本台帳に登録されており、住民税が課税されている世帯で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和4年1月以降に家計が急変し、住民税均等割が非課税である世帯と同様の事情にあると認められる世帯。

給付額

1世帯あたり10万円

申請手続き (注) 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送でのご提出をお願いします!

(1)住民税非課税世帯

  確認書の送付について

  • 対象と思われる世帯へ、「臨時特別給付金支給要件確認書」等を発送しました。内容を確認し、必要事項をご記入のうえ、同封の返信用封筒にてご返送ください。
  • 提出期限 令和4年10月26日(水)【消印有効】

  申請書による申請について

  • 対象の可能性がある世帯の中に、令和4年12月11日以降に田布施町に転入された方や未申告の方がいる場合は、「臨時特別給付金申請書」をお送りします。(8月中旬予定)同封の説明書類をお読みいただいたうえ、令和4年度の住民税が非課税であることがわかる証明書の写し等と申請書を一緒に郵送でご提出ください。
  • 提出期限 令和4年11月30日(水)【消印有効】

(2)家計急変世帯 

  申請書類などについて

  • 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書)
  • 簡易な収入(所得見込額)の申立書【家計急変者】
  • 本人確認書類(免許証、マイナンバーカード等)
  • 振込先口座番号がわかる通帳やキャッシュカードの写し
  • 令和4年1月以降の給与明細書や源泉徴収票など、任意の1ヶ月の収入がわかるもの(同一世帯に複数人の収入があればその全員分)
    (注)令和3年度の申請書、簡易な収入(所得)申立書及び令和3年12月以前の給与明細書などで申請をすることはできません。
  • 提出期限 令和4年11月30日(水)【消印有効】

振込みについて

町が書類を受理後、約1ヶ月後に振込みとなります。ただし、ご提出いただいた書類に不備がある場合には振込みが遅れる可能性があります。

申請書類 

町ホームページからダウンロード(臨時特別給付金窓口にも設置しています) 

郵送先 

〒742-1592 田布施町大字下田布施3440-1 田布施町役場町民福祉課(住民税非課税世帯給付金担当)宛

お問合せ先

  • 田布施町役場町民福祉課住民税非課税世帯給付金専用 TEL(0820)25-3807
    受付時間 8時30分から17時(注)土日祝日を除く 
  • 内閣府住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金コールセンター TEL(0120)526-145
    受付時間 9時から20時(注)土日祝日を含む

臨時特別給付金を装った詐欺にご注意を!

   給付金について、町が手数料の振り込みやATMの操作を求めることは絶対にありません。

お問い合わせ

町民福祉課福祉係
電話番号:0820-52-5810
ファクス番号:0820-52-5967

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?