メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 消費者 >上下水の点検商法、排水管の高圧洗浄などの悪質な事業者にご注意ください

上下水の点検商法、排水管の高圧洗浄などの悪質な事業者にご注意ください

登録日:2020年10月9日

 「上下水の点検商法」「排水管の高圧洗浄」などに関する苦情・相談・被害が多発しています。

 以下のような手口を使い、高額な契約を勧められる場合もありますので、ご注意ください。

 

悪質な事業者の手口の一例

  1. チラシを地域に配布する
    地域一体にチラシを配ります(自分で配る、折り込み広告に入れる、ダイレクトメールなど)。
    「無料点検」「いまだけ〇〇円(数千円程度が多い)」など、「安い」「お得」と感じるような内容となっています。
    (注)悪質な水道工事業者の場合、「〇〇円~」という表記が多いです。この場合、〇〇円「から」となるため、記載の金額より高額になる場合があります。
  2. 家に来訪する
    チラシを見た消費者が事業者に電話すると、業者が家に来訪します。
  3. 理由をつけて高額な契約を勧める
    悪質な事業者は「点検した結果、交換が必要だと分かった」「このままだと大変なことになる」などと言い、高額な契約を勧めます。
    最近も、「数千円の作業をお願いしたら、別の工事を強く勧められ、気が付いたら20万円の契約を結んでしまった」といった苦情・相談が柳井地区広域消費生活センターに入りました。

 

相談・問合せ先

柳井地区広域消費生活センター

  • 電話番号 0820-22-2125
  • 受付時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時
    (注)土日・祝日・年末年始を除く。

 

お問い合わせ

経済課
電話番号:0820-52-5805
ファクス番号:0820-53-0140

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?