メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 税金・保険料 >地方税共通納税システムについて

地方税共通納税システムについて

登録日:2019年10月1日

地方税共通納税システムが始まります

令和元年(2019年)10月から、地方税共通納税システムによる電子納税ができるようになりました。
これにより、税金をご自宅や会社のPCから全ての都道府県・市区町村へ一括で納付できます。

 

対象となる税(町に納めるもの)

  • 法人住民税
  • 町県民税(特別徴収分)
  • 町県民税(退職所得分)

 

地方税共通納税システムの特徴

  • 全ての都道府県・市区町村へ一括で電子納税ができます。
  • 町役場や金融機関へ出向く必要なく納税ができます。
  • 電子納税で納付事務の負担が軽減されます。
  • 納付にあたり手数料は発生しません。
  • 電子納税のため、領収証書は発行されません。領収証書が必要な場合は、従来通り納付書等により納付をすることとなります。

 

利用方法・問合せ先

地方税共通納税システムを利用される場合、eLTAX(地方税ポータルシステム)の利用届出の提出が必要となります。
また、申告書の作成や送信には専用のソフトを端末にインストールする必要があります。
詳しくは、下記リンク先をご覧ください。

お問い合わせ

税務課
電話番号:0820-52-5804
ファクス番号:0820-52-5967

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?