メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 町政情報 > 人権・男女共同参画 >12月4日から10日は第71回人権週間です

12月4日から10日は第71回人権週間です

登録日:2019年11月1日

 第71回 人権週間  令和元年12月4日(水)~10日(火)

 

みんなで築こう 人権の世紀 ~考えよう 相手の気持ち 未来へつなげよう 違いを認め合う心~

 

 国際連合は、1948年(昭和23年)12月10日の第3回総会において、世界における自由、正義及び平和の基礎である基本的人権を確保するため、全ての人民と全ての国とが達成すべき共通の基準として、世界人権宣言を採択したのに続き、1950年(昭和25年)12月4日の第5回総会においては、世界人権宣言が採択された日である12月10日を「人権デー」と定め、全ての加盟国及び関係機関が、この日を祝賀する日として、人権活動を推進するための諸行事を行うよう、要請する決議を採択しました。

 我が国においては、法務省と全国人権擁護委員連合会が、同宣言が採択されたことを記念して、1949年(昭和24年)から毎年12月10日を最終日とする1週間(12月4日から同月10日まで)を、「人権週間」と定めており、その期間中、各関係機関及び団体の協力の下、世界人権宣言の趣旨及びその重要性を広く国民に訴えかけるとともに、人権尊重思想の普及高揚を図るため、全国各地においてシンポジウム、講演会、座談会、映画会等を開催するほか、テレビ・ラジオなど各種のマスメディアを利用した集中的な啓発活動を行っています。

第71回 人権週間 (法務省 外部リンク)

啓発活動強調事項(法務省 外部リンク)

  

 町では、年間を通じて、人権問題をはじめ様々な相談をお受けしております。また、法務局では、様々な人権問題について電話で相談を受け付けています。

困りごと相談をお受けしております

 皆さんが、日常生活の中で様々なトラブル(近隣関係、家庭内でのいざこざ、心配事)に巻き込まれたり、差別、子どものいじめ問題等でお悩み事のあるとき、人権擁護委員が相談を受け、それを解決するための援助活動等を行っています。

同会場で行政相談をお受けしております

 役所の仕事(国、県、町の仕事、独立行政法人、特殊法人の仕事等)について、行政相談委員が苦情要望を受け付け、助言や関係機関に対する通知等を行っています。

 

相談委員:田布施町 人権擁護委員・行政相談委員

日時:毎月第4月曜日(祝日等の場合は翌日) 10時~15時

場所:田布施町中央公民館 一階和室

 

電話での常設相談(無料)

 差別や虐待、セクハラ・パワハラなど様々な人権問題についての相談を受け付ける相談電話です。ひとりで悩まず気軽に相談してください。秘密は守ります。法務局職員または人権擁護委員が相談に応じます。

相談電話番号 全国共通人権相談ダイヤル(全国共通番号) 電話0570-003-110

 平日 8時30分~17時15分

 この電話はおかけになった場所の最寄りの法務局・地方法務局につながります。

お問い合わせ

町民福祉課
電話番号:0820-52-5811
ファクス番号:0820-52-5967

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?