メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 税金・保険料 >コンビニで税金の納付ができるようになります。

コンビニで税金の納付ができるようになります。

登録日:2018年12月6日

平成31年1月から発行される納付書は、町役場や金融機関窓口に加えて全国のコンビニで納付できるようになります。
これにより、曜日や時間を問わず最寄りのコンビニで納付ができますので、大変便利です。 

 

コンビニで納付できるもの

コンビニで納付できる税目
対象 問合せ先 電話番号

町県民税(普通徴収)
固定資産税・都市計画税
軽自動車税

税務課 0820-52-5804

国民健康保険税 

健康保険課 0820-52-5809

(注意)上記税金以外については、コンビニ納付の対象外となります。  

 

納付可能なコンビニ店舗一覧(平成31年1月時点)

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、MMK設置店、くらしハウス、コミュニティ・ストア、スリーエイト、生活彩家、セイコーマート、タイエー、デイリーヤマザキ、ニューヤマザキデイリーストア、ハセガワストア、ハマナスクラブ、ポプラ、ミニストップ、ヤマザキデイリーストアー、ヤマザキスペシャルパートナーショップ、ローソンストア100

 

 コンビニで使用できない納付書

以下の場合はコンビニでの納付ができませんので、町役場会計室または納付書記載の金融機関で納付してください。

  • バーコードの印字がない納付書
  • 納付書1枚あたりの金額が30万円を超えた納付書
  • 金額を訂正した納付書
  • 破損・汚損などにより、バーコードが読み取れない納付書
  • 平成30年以前に発行した納付書(旧納付書)
  • 督促状 

 

注意事項

  • 万が一、納付書記載の納期限を過ぎて納付される場合は、督促手数料や延滞金がかかる場合がありますので、事前に担当課までお問い合わせください。
  • 領収証書は必ず受け取り、5年間保管してください。
  • 平成31年度課税分からは、全期前納用納付書は作成されませんので、期別納付書により納付してください。 

 

軽自動車税の納税証明書(車検用)について

  • 軽自動車税の納付書には、領収証書と一緒に軽自動車税納税証明書(継続検査用)がついていますので、領収日付印を押してもらい、車検時に提出してください。
  • 口座振替不能通知書や督促状により納付された場合は、納税証明書がついていませんので、必要な場合は町役場税務課窓口で発行します。
  • 町が納付確認できるまでに一定の期間を要しますので、納付後すぐに納税証明書が必要な場合は、必ず領収証書を持参してください。

お問い合わせ

税務課
電話番号:0820-52-5804
ファクス番号:0820-52-5967