メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉 > 児童福祉 >児童手当について

トップページ > ライフコンテンツ > 妊娠・出産 >児童手当について

トップページ > 子育て支援 > 助成・手当 >児童手当について

児童手当について

更新日:2019年2月6日

児童手当について

児童手当とは、次代の社会を担う児童の健やかな育ちを社会全体で応援する制度です。

支給対象

中学校修了前(15歳になった後の最初の3月31日)の児童を養育している人

支給額(月額)
  • 0歳から3歳までは15,000円
  • 3歳から小学校修了前は10,000円
  • 3歳から小学校修了前の第3子以降は15,000円
  • 中学生は10,000円
  • 所得制限限度額以上の場合は、特例給付として一律5,000円
 支給時期

請求した日(申請日)の翌月分から支給され、6、10、2月の各10日(土日の場合はその前日)にそれぞれの前月までの4か月分を、ご指定の金融機関に振り込みます。

異動があった場合の届出

出生などで児童が増減した時や、転入、転居など異動があった時には、町に届出・申請をしていただく必要があります。公務員は勤務先でのお手続きになります。
認定請求時、例えば第1子出生、転入、公務員でなくなったときなどは、印鑑の他に、口座のわかるもの、請求者の保険証、マイナンバーが分かるものが必要です。

現況届(毎年6月に提出) 

6月分以降の児童手当等を受けるには現況届の提出が必要です。毎年6月1日の状況を把握し、6月分以降の児童手当等を引き続き受ける要件を満たしているかどうか確認するためのものです。6月初旬に該当者に郵送で案内しますので、6月中に役場町民福祉課児童係にご提出ください。

お問い合わせ

町民福祉課児童係
電話番号:0820-52-5810
ファクス番号:0820-52-5967

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?