メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉 > 児童福祉 >保育所

トップページ > 子育て支援 > 子どもを預ける・教育施設 >保育所

保育所

更新日:2019年2月6日

保護者が働いていたり、病気の状態にあるなどのため、家庭において十分保育することができない児童を、家庭の保護者にかわって保育するのが保育所です。

利用手続きの基本的な流れ

  1. 町に認定の申請をします。同時に、利用を希望する施設の申し込みをします。
  2. 町が『保育の必要性』を認めた場合、認定証を交付します。
  3. 申請者の希望、保育所の状況に応じ、保育の必要性の程度を踏まえ、町が利用する施設の調整をします。
  4. 利用先の決定後、契約となります。

保育を必要とする事由

次のいずれかに該当することが必要です。
  • 就労
  • 妊娠、出産
  • 保護者の疾病、障がい
  • 同居または長期入院などをしている親族の介護、看護
  • 災害復旧
  • 求職活動
  • 就学
  • 虐待やDVのおそれがあること
  • 育児休業取得中に、すでに保育を利用している子どもがいて継続利用が必要であること
  • その他、上記に類する状態として町が認める場合

保育の必要量

保育を必要とする事由や保護者の状況に応じ、次のいずれかに区分されます。

  1. 『保育標準時間』では、最長11時間の利用が可能です。
  2. 『保育短時間』では、最長8時間の利用が可能です。

申請に必要なもの

  • 保育(認定・変更)申請書
  • 保育を必要とする事由を証明する書類(勤務証明書、自家営業申告書等)
  • マイナンバー
  • 印鑑

保育料

  • 保育料の算定は、保護者の『町民税額』によって決まります。
  • 同じ階層であっても、『保育標準時間』と『保育短時間』では保育料は異なります。
  • 年度の途中で保育料の算定基準が切り替わるため、4月から8月分までを前期分、9月から翌年の3月分までを後期分として算定します。

田布施町内の保育所

田布施町内の保育所
保育所名 区分 利用定員 所在地 電話番号
城南保育園 公立 60 宿井1039番地3 52-3419
麻里府保育園 公立 60 麻郷3651番地5 55-5228
たぶせ保育園 私立 180 下田布施419番地6 52-3231
たぶせ第二保育園 私立 60 下田布施425番地1 52-3231

◎田布施町では、全園で障がい児保育、一時保育を実施しています。


 

お問い合わせ

町民福祉課児童係
電話番号:0820-52-5810
ファクス番号:0820-52-5967

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?