メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 届出・手続き >印鑑登録証について

トップページ > 定住促進 > 届出・手続き >印鑑登録証について

印鑑登録証について

更新日:2019年7月10日

 1.印鑑登録証の発行について

 申請者本人の登録意思の確認が必要となるため、申請者本人の来庁をお願いしています。ただし、病気その他やむを得ない理由により自ら申請することができないときは、代理の方による申請も受付けてます。

  • 登録手数料は、200円です。
  • 15歳未満の方及び成年被後見人の方は登録できません。

 

2.印鑑登録証の発行について

  1. 申請の際には、運転免許証やパスポート等公的機関の発行している写真付きの身分証明書(以下「本人確認書類という。)と登録される印鑑を提示してください。
  2. 本人確認書類のない方は、本町で印鑑登録されている方に保証人になっていただく必要があります。保証人の方の署名及び登録印が押印してある印鑑登録申請書と登録される印鑑を持参してください。
  3. 本人確認書類もなく、保証人になる方もおられない場合は、申請者本人宛に照会書(回答書)を郵送します。届いた照会書(回答書)に記入し、登録される印鑑とともに持参してください。

 

3.申請者本人が来庁できない場合

  1. 印鑑登録申請書及び代理人選任届を代理人の方が持参してください。
  2. 提出された印鑑登録申請書及び代理人選任届をもとに、申請者本人の印鑑登録意思確認のため、照会書(回答書)を申請者本人宛に郵送します。
  3. 届いた照会書(回答書)に申請者本人が記入し、下記の書類等とともに代理人の方が持参してください。
  • 登録される印鑑
  • 代理人の方の印鑑及び本人確認書類

 

(注1)代理人による申請の場合は、当日登録及び交付はできません。

(注2)障害等の理由により申請者本人が回答書及び代理人選任届(以下「回答書等」という。)に自署できない場合は、医師等に印鑑登録することについて理解する能力があることを証明してもらい、施設の方などによる立会いのものと、回答書等を代筆していただく必要があります。(立会いされた方の氏名、押印等が必要です。)詳細につきましては、町民福祉課住民係にお問い合わせください。

 

4.印鑑登録証の紛失等について

 印鑑登録証を紛失、汚損等された場合又は改印される場合は、印鑑登録廃止届を提出し、改めて交付の手続きをとることになります。再交付の際は、下記のものを持参してください。

  • 印鑑登録証(紛失の場合を除く。)
  • 登録している印鑑(改印される場合は、新しく登録される印鑑も必要です。)
  • 本人確認書類

 

5.印鑑登録証明書の発行について

 田布施町で発行した印鑑登録証を持参のうえ、印鑑登録証明交付申請書を提出してください。窓口開庁時間内の来庁が難しい場合は、電話予約による休日(年末年始を除く。)交付も受付けております。

(注1)印鑑登録証の提示により、代理人による申請の場合でも委任状は必要ありません。ただし、登録者の住所、氏名等が正確に記載できない場合は、交付できません。

(注2)印鑑登録証明書の交付には、印鑑登録証の提示が必要です。印鑑登録者本人が登録印や本人確認書類(免許証等)を持参されても印鑑登録証がなければ交付できません。紛失等された場合は、再交付の手続きを行ってください。

お問い合わせ

町民福祉課
電話番号:0820-52-5811
ファクス番号:0820-52-5967

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?